2013年05月17日 配信

5/17(金)西船橋のスケートショップ「TIZZ」

「スケートボードの文化を伝える場に」

TIZZ01.jpg  

↑オーナーのプロスケートボードライダー池之上慶太さん

 

 西船橋駅南口に4月20日、スケートショップ「TIZZ」(船橋市山野町87-3 TEL047-404-7660)がオープン、プロのスケートボードライダーを目指す中高生を中心に話題を呼んでいる。

 ビル3階にある同店は、プロライダー池之上慶太さんが経営するショップで、店名の「TIZZ」は「知識をつなげる」という意味を持たせた造語。店舗面積は15.5坪。

 池之上さんは若松小・若松中卒業の船橋出身。高校1年生の時にプロライダーとしてデビューを果たし、日本スケートボード協会が主催するコンテストで優勝経験も持つ。23歳の時、スケートボードショップ「INSTANT」(浦安市)に入社し、今(2013)年4月に独立、同店をオープンさせた。「単に物を売るだけの空間ではなく、スケートボードの文化を広めたくて、この店を開きました」と池之上さん。

 店内には、池之上さんがこれまでコンテストなどで使用し、機能性に優れていると感じた商品や池之上さんの名前でブランド化した洋服などが並ぶ。商品ラックは池之上さんの父親の自作だ。「体型やその人のクセに合わせて商品をすすめられるような品揃えを心がけています」と、池之上さん。
 壁にはスクリーンを貼り、プロジェクターでプロライダーのイメージビデオを随時流している。このスペースでは試写会なども行うという。

 店の裏側には、皮細工やTシャツのシルクスクリーン、帽子のバックルデザインを行える作業スペースを用意、来店者同士が交流を深める交流スペースも用意している。

 今後はスケートボードのビデオの撮り方、スケートボードの絵の描き方、ベアリング(スケートボードのパーツ)の洗い方などを中心としたワークショップを、開催していく予定。

 営業時間は12時~21時。6月からは平日15時~21時、土日祝日12時~21時、木曜日定休。

TIZZ03.jpg TIZZ02.jpg
TIZZ04.jpg TIZZ05.jpg
TIZZ06.jpg TIZZ07.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ