2013年05月01日 配信

5/1(水)本町通りの韓国式居酒屋「宮」

本場韓国の味を忠実に再現

miya01.jpg  
   

 船橋駅から徒歩5分、本町通り沿いに4月9日、「韓国式居酒屋 宮」(船橋市本町2-27-21 TEL047-432-8341)がオープンした。

 同店は、イオンモール津田沼内に店舗を構える「韓国式居酒屋 宮」の姉妹店。元インド料理店「チャド」の居抜き物件で店舗面積は約20坪、カウンター8席、テーブル26席。中2階は座敷席になっている。

 韓国人シェフが作る韓国の家庭料理をメーンに韓国の代表的なおもてなし料理「春雨炒め」(500円)や「トッポキ」(950円)、「鉄板海鮮チヂミ」(1300円)、「海鮮純豆腐」(2人前1800円)など、50種類ほどが並ぶ。ランチタイムには、「石焼ビビンパ」(950円)や「プルコギ定食」(1050円)、「キムチチゲ」(950円)など、韓国料理の定番メニューが14種類用意されている。

 ドリンクは韓国の伝統酒「マッコリ」(280円~)をはじめ、生ビール(450円~)、各種サワー(450円~)、ワイン(グラス400円、ボトル1800円~)、各種ソフトドリンク(390円)を用意している。

 オープンから約1ヶ月、同店のある本町近隣の会社員を中心に口コミで来店数を伸ばしている。

 
 営業時間は11時~15時、17時~0時。無休。

miya02.jpg
miya04.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ