2013年01月23日 配信

1/23(水)平成24年度船橋市小・中・特別支援学校児童生徒書写展覧会
市長賞は旭中学校と行田東小学校

P1000565syosya tenn (2).JPG  
   

 船橋市民ギャラリー(船橋市本町2-1-1 TEL047-420-2111)で、市内の小中特別支援学校児童の書写展覧会が開催され、414点の作品が22日から6日間展示されるている。

 「子ども達に発表の場を提供し、書写に対する意欲の向上を目指す」ことを目的に、昭和20年代から行われているという同展覧会は各学校からの推薦作品が並ぶ。小学校1~2年生の硬筆、小学校3年生~中学生の書き初めが展示される。
 作品の中で特に優れているものに与えられる市長賞を、行田東小学校6年上迫莉奈さん、旭中学校1年西野真歩さんが受賞した。

 「毎回子どもとは思えない素晴らしい作品が展示されています」と、教育委員会の男性。

 展示期間は、1月27日まで。展示時間は、10時~17時。入場無料。問合せは、047-436-2863(教育委員会指導課)。

P1000565syosya tenn (3).JPG P1000565syosya tenn (1).JPG
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ