2013年01月19日 配信

1/19(土)船橋の老舗銭湯「多丸湯」いよいよ解体に
残る箇所は浴室部分

P1000492tamaruyu (4).JPG  
   

 2012(平成24)年10月末に営業を終了した「多丸湯」(船橋市湊町1-20-17)の解体工事が1月10日から始まっている。

 1954(昭和29)年創業瓦屋根による破風作りが特徴の「多丸湯」。経営を行っていた小林夫婦の高齢化と利用者の減少により、2012(平成24)年10月31日に営業を終了した。これに伴い、老朽化した建物の解体作業が1月10日から行われている。工事開始から8日が経ったが既に、番台と脱衣所は重機によって解体されている。

 解体後に出来る135坪の土地は駐車場と小林さんの自宅が建つという。「やはり取り壊されているのを見ると寂しさがこみあげてくる」と小林さんは語った。

 船橋市内には2013(平成25)年1月18日時点で14の銭湯があるが、いずれも家庭風呂の普及による利用者の減少が問題視されており、これにいかに対応してゆくかが業界全体の課題となっている。

P1000492tamaruyu (2).JPG P1000492tamaruyu (3).JPG
 ↑解体前  ↑解体後
P1000492tamaruyu (5).JPG
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
湊町の老舗銭湯「多丸湯」-半世紀の営業にピリオッド、最終日は... 10/31(水)湊町の老舗銭湯「多丸湯」が閉店 58年の営業最終日は無料開放に                         &...
「船橋市市制施行80周年記念誌」発行、市にゆかりのある有名人... 4/8(土)「船橋市市制施行80周年記念誌」発行 市にゆかりのある有名人など80人にインタビュー        船橋市が2017年4月で市制80周年の節目をむかえたことで4月1日、80周年を記念した「船橋市市制施行80周年記...
船橋の漁師たちの祭礼「湊町八劔神社本祭り」、3年に1度の祭り... 6/21(火)3年に1度、船橋の漁師たちの祭礼「湊町八劔神社本祭り」 祭りに先がけ展示会        船橋市役所1階美術コーナーで6月24日まで、「平成28年度 湊町八劔神社本祭りと子ども神輿展」を開催している。  同展では、7月12日~18...
船橋の指定文化財「水神祭」-三番瀬みなとや前では船橋漁協大漁... 4/6(月)春の漁をつげる水神祭 船橋新名物ホンビノス貝の浜焼きも販売         船橋漁港(船橋市湊町3-16-1)で船橋市の指定文化財で毎年暦に合わせて開催されている春の漁始まりを告げる「水神祭」が4月3日に開催され...
「つるや伊藤」が絵手拭い寄贈-市内の名所・文化をモチーフに染... 12/24(水)「つるや伊藤」が絵手拭いを船橋市に寄贈 市内の名所・文化をモチーフに        創業160年を迎えた染物屋「つるや伊藤」(船橋市本町4-31-25 TEL047-4224-2277)の五代目店主伊藤吉之助さん(71)が、額装した...
「はしご乗り」と「木遣り歌」で初仕事-市役所前で伝統の技を披... 1/6(月)「はしご乗り」と「木遣り歌」で初仕事 市役所の仕事はじめに、伝統のはしご乗り        毎年恒例となっている「船橋市鳶職組合若鳶会」による「はしご乗り」と「木遣り歌」が公官庁の仕事はじめとなった1月6日、船橋市役所前(船橋市湊町2-...
「湊町八劔神社」が3年に一度の本祭り-船橋大神宮では12日に... 7/16(火)「湊町八劔神社」3年に一度の本祭り 初日の12日には、大神宮で式典も        江戸中期から歴史に残っている「湊町八劔神社」本祭りが始まり、初日となった7月12日は、船橋大神宮境内で神事も行われ、湊町連合自治会の12自治会会長をは...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ