2013年01月17日 配信

1/17(木)中山に手作り革製品の店「ニ天一流総本舗」

海神本店、市川店に続く3店舗目

nitenitiryusouhonponakayama 005.jpg  

↑手作りの革製品企画・製造・販売を生業とする

 二天一流総本舗代表の井上正生さん(35)=海神本店で

 

 船橋市海神に本店を構える革加工の製品製造販売及び卸売業の「ニ天一流総本舗」(資本金300万円・代表=井上正生さん・TEL047-432-2955)が同社3店舗目となる中山店(船橋市本中山2-22-20)を2月上旬にオープンさせることがわかった。

 中山店は、約7坪の店内に作業場と売り場、展示スペースを併設する。海神本店、市川店に続いて同社3店舗目の店となる。革製品の製造受注や中山店だけのオリジナル商品の販売、靴や革小物などの修理も手掛ける予定だ。また、ワークショップも定期的に開催し、新規顧客の開拓や革製品の良さに触れる機会の創造につとめる狙いだ。

 開店にかかる改装費用200万円は、借り入れを使用せず全額自己資金で対応した。同社は、4坪~10坪以内の小さな店舗スペースに作業場と売り場を併設、地域に密着した営業戦略で売上を伸ばしている。

 今後は年1店舗ペースでの出店を計画、全国各地に小規模な店舗を細かく出店してゆく予定だという。今年3月には市川市に4店舗目を、2014年には東京都内での出店も視野に入れているという。

 営業時間は11時~19時。定休日は未定だが水曜日を定休日にする予定だという。

nitenitiryusouhonponakayama 010.jpg  

↑改装工事が進む中山店。

 20日には工事が終了、内装もそろう見込み

 
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ