2013年01月11日 配信

1/11(金)JAしみずから船橋市へみかん贈呈
静岡産「青島温州みかん」PRで

P1380606JAsimizu (1).JPG  
   

 JAしみず(清水農業協同組合)は船橋市内23の高齢者福祉施設に「青島温州みかん」90箱(900kg相当)を贈り10日、船橋市役所(船橋市湊町2-10-25)で贈呈式を行った。

 贈呈式には、中央卸売市場の青果部門を運営する長印船橋青果代表の塚田章夫さん、JAしみず代表理事組合長の柴田篤郎さんが出席。JAしみずでは、まだ温州みかんの認知度が低かった頃から、同市場で「温州みかん」の販売を行っていた事に恩を感じ、平成14年から毎年この時期になるとみかんを贈っている。

 「青島温州みかん」はやや平べったい見た目と、糖度と酸味のバランスがとれているのが特徴。青島平十さんが発見した温州みかんであったため「青島温州みかん」と命名された。今年のみかんは、6月と9月の台風や夏の高温と干ばつによる影響で例年よりも小さめとなった。

 今回贈呈されたみかんは、11日に同市場から市内の各高齢者福祉施設へと送り届けられる。

P1380606JAsimizu (2).JPG P1380606JAsimizu (4).JPG
 
P1380606JAsimizu (3).JPG P1380606JAsimizu (5).JPG
   
P1380606JAsimizu (6).JPG  
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ