2012年10月27日 配信

10/27(土)船橋アリーナで写真展「津田沼の今昔」

津田沼駅の発展史を36枚の写真で疑似体験

121027_114812ari-nasyain.jpg  
   

 船橋市郷土資料館からの写真提供で船橋アリーナ(船橋市習志野台7-5-1 TEL047-461-5611)と、同資料館との連携企画での写真展「津田沼の今昔」が10月31日まで、船橋アリーナで行われている。

 同事写真展は、習志野市谷津で写真店を営む稲葉正竹さんが船橋市郷土資料館へ寄贈した津田沼駅前の写真をメーンに行われている企画。

 写真は、昭和57年の津田沼駅と平成24年の津田沼駅を比較した定点観測写真から始まり、昭和50年代に相次いでオープンした「パルコ津田沼店」「サンペデック」(現モリシア)などのオープン当初の写真も展示されている。写真は全部で36枚、津田沼駅前の発展における歴史を疑似体験できる。

 

 展示期間は10月31日まで。船橋アリーナ営業時間は9時~21時。年中無休。問合せは、047-461-5611。

121027_114158ari-nasyashin.jpg 121027_114131ari-nasyashin.jpg
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
市役所一階ロビーで「写真展 船橋2014」-2014年の船橋... 1/3(土)市役所一階ロビーで「写真展 船橋2014」 2014年を写真で振り返るパネル展        船橋市役所1階ロビーで、1年の出来事を写真で振り返る「写真展 船橋2014」が昨年12月末より展示されている。  同展は2014年に船橋市...
市役所1階でカレンダー「三番瀬で会いましょう」展-三番瀬の資... 9/14(土)市役所1階でカレンダー「三番瀬で会いましょう」展 三番瀬の生き物などをパネルで紹介          東京湾内最深部に広がる干潟「三番瀬」を紹介するカレンダー「三番瀬で会いましょう」を制作している「三番瀬カレンダー制作実行委員...
津田沼モリシアホールで「現代国際巨匠絵画展」-震災復興チャリ... 8/23(金)モリシアホールで「現代国際巨匠絵画展」 震災復興チャリティーを目的に24日から3日間     ↑絵画展の実行委員長・友野剛行さんは障がい者の福祉施設を運営している    被災地の働く障がい者を支援する目的で8月24日から2...
エポカ高根台で被災地の写真展-現地小学生が撮影した被災から復... 6/17(月)エポカ高根台で被災地の写真展 現地の小学生の撮影した被災地をパネルに        高根公団駅前の商業施設「エポカ高根台」(船橋市高根台1-2-1 TEL047-465-2211)2階の空きスペースで6月1日から現地の小学生が撮影した...
ドイツ人捕虜制作の「ボトルシップ」を習志野市に寄贈-モリシア... 5/11(土)ドイツ人捕虜制作の「ボトルシップ」を習志野市に寄贈 望郷の念がこもった「ボトルシップ」 15日からモリシア津田沼で展示        習志野市が市民から寄贈を受け保有している帆船模型入りの瓶「ボトルシップ」が5月15日から6月14日ま...
市役所で写真展「新京成沿線の風景」-古きよき「新京成」の各駅... 5/2(木)市役所で写真展「新京成沿線の風景」 昭和30年代の駅舎と街並み60枚の写真で        船橋市役所(船橋市湊町2-10-25)1階の美術コーナーで5月10日までの期間、新京成沿線の昔を振り返る写真展「新京成沿線の風景」が行われている...
船橋市役所で写真展「写真でたどる船橋市庁舎の変遷」-昭和初期... 3/16(土)船橋市役所で写真展「写真でたどる船橋市庁舎の変遷」 かつての市庁舎に市役所職員も感動        船橋市役所(船橋市湊町2-10-25)1階の美術スペースで3月25日まで写真展「写真でたどる船橋市庁舎の変遷」が行われている。  ...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ