2012年10月23日 配信

10/23(火)船橋法典駅にラーメン居酒屋オープン
あっさり味のスープにこだわり

P1350060kinnka.JPG  
↑船橋法典駅から木下街道を馬込沢方面に  

 船橋法典駅から馬込沢駅方面に徒歩5分、あっさりスープが自慢のラーメン居酒屋金華(船橋市藤原2-17-17 TEL047-338-2288)が23日オープンすることが分かった。

 同店が提供するのは家系ラーメンと呼ばれる豚骨醤油がベースのラーメン。店主オススメの豚骨ラーメン(630円から)は中太麺を使用し、背脂を少な目でニンニクを使用しないことで高齢者も食べられるあっさり味。

 
 「ラーメンが食べたいけど次の日に胃がもたれてしまう、そんな人でも食べられる味にしている」と、店主の鈴木富士男さん(46)。「自分が食べたいと思った味を目指して作っている」とも。

 一品料理にも力をいれており、鈴木さんのオススメは餃子と馬刺しだという。餃子は鈴木さんが以前に修行していた中華料理屋で学んだ知識を込めている。「冷凍保存すると味が落ちてしまうから」と、その日手作りの餃子だけを提供する。

 
 馬刺しは臭みが苦手な方でも食べられるように、より新鮮な肉を使用。馬肉は日本人の味覚に合いやすい、九州で育てられたカナダ生まれの馬肉を使用。「時間がたってから加工した肉は臭みが出るので、出来るだけ新鮮な馬肉を使用している」と、鈴木さん。

 

 ラーメン居酒屋とあってドリンクにも力を入れているという。ビール、焼酎、サワー、日本酒、紹興酒など40種以上の酒類は全て一杯400円前後で提供する。 

 「一人で営業していくので大変だと思うが、自分が美味しいと思う味を追求していく」と、鈴木さんは熱いまなざしで語った。

 約20坪の店内にはカウンター5席、テーブル席8~20席と大人数での来店にも対応が可能だ。営業時間は11時30分~24時30分(L.O.24時)。不定休。

P1350058kinnka.JPG P1350060kinnka.JPG
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ