2012年10月01日 配信

9/30(日)第8回プロデュース選手権
選手がメニューを考案
今年の料理は「焼きそば」

P1340542ma-kunn (5).JPG  
   

 東武百貨店船橋店7階の韓国家庭料理チェゴヤ(船橋市本町7-1-1 TEL047-425-3770)で9月27日から10月31日までの間、千葉ロッテマリーンズ選手とのコラボ企画「第8回プロデュース選手権」が開催されている。

 同企画は選手たちが考えたオリジナルティあふれるメニューが注目を集める同店の人気企画である。今回のテーマは「焼きそば」。球団のベテランからルーキーまでの9選手と球団マスコットキャラクター「マーくん」が考案した、10のメニューが勢ぞろいする。期間中の注文数を競い合い、見事トップに輝いた選手には、オリジナルトロフィーと「チェゴヤ」生涯無料の権利が与えられる。

 現在までのところで1位は荻野貴司選手考案「おぎ焼きそば」、ごま油の香りが決め手のあっさり味の焼きそばが好評だという。

 さらに、オリジナルメニュー考案に初参戦したのを記念して「マーくん」が1日店長も行った。サービス精神豊富な接客で優勝への意気込みを見せた。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ