2012年08月30日 配信

8/30(木)船橋東武で女子大生が考案の「グッドバランスメニュー」

和洋女子大学の8人が東武レストラン街のシェフと開発

toubu wayoujyosidai 021.jpg  
   

 東武百貨店(船橋市本町7-1-1 TEL047-425-2211)レストラン街のベテランシェフと8人の和洋女子大学(市川市)栄養学部の学生がコラボで開発した「グッドバランスメニュー」が28日、同店7階レストラン街「韓国家庭料理チェゴヤ」でお披露目された。

 「グッドバランスメニュー」は、2012年の「ビューティーメニューフェア」アンケートから「メニューに期待するポイント」1位の「彩り」2位の「野菜がたくさん入っている」という期待の声を反映、管理栄養士を目指す女子大生とともに「美味しく」「体に優しい」メニューを考案した。

 完成した新メニューは、見た目にも彩りが豊かで、旬な食材をふんだんに使用したものばかり。これらのメニューは、業種の異なるレストラン街の4店舗で8月30日から11月28日までの期間「秋メニュー」として提供される。

toubu wayoujyosidai 040.jpg  
   

 洋食の上野精養軒では高橋侑里さん、葛原美帆さんが同店シェフ陳野美文さんと開発した「秋を感じさせる食材を使いカロリーを抑えた」という「秋色きのこハヤシセット」(1,890円)を提供する。

toubu wayoujyosidai 010.jpg  
   

 日本料理の旬膳田やでは小杉文佳さん、佐藤真友さんが、同店シェフの斉藤俊一郎さんと開発した「旬を感じられる秋の味覚をとり入れ、ヘルシーな鶏肉を塩麹で味付けした」という「健華膳」(2,310円)を提供する。

toubu wayoujyosidai 042.jpg  
   

 韓国家庭料理のチェゴヤでは宮内麻衣さん、増尾可奈子さんが同店シェフの松澤一生さんと開発した「コラーゲンたっぷりのスープに骨まで軟らかくした丸鶏ときのこに春雨を入れ、あっさり仕上げた」という「秋の参鶏湯セット」(1,480円)を提供する。

toubu wayoujyosidai 044.jpg  
   

 喫茶のカフェ・ドあいどるでは小木田遙香さん、尾出彩乃さんが同店シェフの室井勝弘さんと開発した「豆腐と山芋を使用したふわふわのハンバーグに6種類の彩り野菜を使用した」という「カラフルプレート」(990円)を提供する。

 チェゴヤのメニュー「秋色きのこハヤシセット」を担当した高橋さんと葛原さんは「健康に気を使う女性が、食べてきれいになれるメニューにした」と語った。また、「値段も手頃に抑えられるようにしたかった」と大学生らしい一面も。

 同店レストラン街の営業時間は、11時から22時。8月中は無休。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ