2012年08月28日 配信

8/27(月)船橋大神宮でふなばし朝市開催
船橋産の魅力を押し出す朝市に朝から大繁盛

朝いつP1340006.JPG  
   

 船橋大神宮駐車場(船橋市宮本5)で、小松菜料理や梨などの船橋産の素材を全面に押し出したふなばし朝市(船橋市本町)が25日に行なわれ、19店の出店が軒を連ねた。
  

 同朝市は、もともと船橋市職員が「船橋市の魅力をもっと打ち出そう」と、22年度から企画。そのため、出展要項は船橋市に関わりのあるものと決められ地産地消を徹底している。会場内には西船橋産の小松菜を使った料理など、一次産物に一工夫加えられた料理が並んだ。

 今回で5回目となるふなばし朝市。開始時間の9時には、すでに多くの人々が来場し、9時30分時点で売り切れが出てしまうほどの人気商品も。
 来場者からは「種類が限られているので少し残念」「前回から来ているけど、船橋の農産物を知れて楽しい」などの声があがった。

 今回の開催場所である船橋大神宮について「駅から近く、それなりのスペースがある場所を探したとき、船橋大神宮が良いと思った」と市職員の高際さん(31)。「実際やってみたら、船橋大神宮の評判が良かったので今回もここで行った。船橋大神宮といえば、みんな場所をわかってくれるほど、船橋大神宮は船橋の顔でもある」とも。

 同朝市の今後の展望について尋ねると「朝市がもっと有名になって、より大規模になって欲しいが、開催できる場所は限られているので難しいところ」と市の担当者は語った。

 次回のふなばし朝市は、10月6日(土)に 船橋大神宮駐車場で開催。

あさいちP1330995.JPG あさいちP1330997.JPG
あさいちP1330998.JPG あさいちP1340001.JPG
あさいちP1340004.JPG あさいちP1340008.JPG
あさいちP1340016.JPG あさいちP1340020.JPG
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ