2012年08月27日 配信

8/27(月)エステシティ船橋で夕涼み会開催

地域住民同士の交流を目的として

120827a 095.jpg  
   

 エステシティ船橋(船橋市藤原6-23-1)にて25日、同自治会主催の夕涼み会が行われ、天候にも恵まれ、15時の開始時刻から多くの人で会場はにぎわいをみせた。

 今年で15回目を迎える夕涼み会はエステシティ船橋全610世帯のうち約80パーセントが参加し、来場者数3000名を数える恒例のイベント。イベント自体の規模も拡大傾向にあるという。

 会場では定番の焼きそば、たこやき、フランクフルト、かき氷などを売る店が10店舗以上出店し、会場の中心では各ゲストによるパフォーマンスが披露された。

 出演したゲストは法田中学校吹奏楽部、よさこいソーラン健舞人の会、法田中OB・OGが主体となって結成されている吹奏楽団TOP HATS、市立船橋高校の卒業生で結成されたアカペラグループpino(出演順)と地元色を打ち出したラインナップとなっており、いずれも好評を博した。出演者の中にはエステシティに在住者も多いという。

 自治会長の守田さんは、「こういったマンションは住民それぞれが色々な場所から引っ越してくるため人間関係が希薄になりがちです。また、まだまだ私たちは新しい自治会ですので、マンションの住民同士、近隣の皆さんとの交流の場としてこの会を催しています。住んでいて楽しいマンションにしたいですね」と、夕涼み会への想いを語った。

 会場では来場者だけでなく、運営側の住民も和気あいあいと夕涼み会を楽しむ様子がみられた。

(篠原)

120827a 065.jpg 120827a 087.JPG
120827a 137.JPG 120827a 142.JPG
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ