2012年08月25日 配信

8/25(土)御滝商和会第18回納涼夏祭り
地元で作る納涼夏祭り

IMAG0640.jpg御滝  
   

 マルエツ金杉店第2駐車場(船橋市金杉7-10)で23日、御滝商和会主催による第18回納涼夏祭りが行われ、多くの近隣住民でにぎわいをみせた。

 同夏祭りは、毎年よさこい踊りや和太鼓演奏など、地元団体による出し物がメインになっており、「自分たちで地域を盛り上げていこう」という御滝商和会メンバーの思いから、地元商店主らで構成された実行委員会主催の内容になっている。

 「昔は歌手を呼んで呼び込みを行なっていたが、それではライブを観て終わりになってしまう」と内記会長。「歌手を呼んでのライブだと、自分たちの祭りという感覚が弱かった。それじゃつまらないと思い、歌手を呼ぶ事を止め、地元で作る夏祭りにした」とも。「自分たちで作ったものの方がやりがいを感じるしね」と手作りの祭りが持つ醍醐味を語った。

 祭りで問題になりやすい、「祭りの音に対するクレームはどのように対策をとっているのか」と訪ねると。「祭りの前には、周辺の家一軒一軒理解してもらえるまで説明して回っている。人はちゃんと説明すれば理解してくれる」と内記さん。
 

 さらに、3年前から参加者にもっと楽しんでもらいたいとの思いから抽選会も始めた。参加者は会場内で300円商品購入毎に、一回の抽選会を行える。景品は浦安にあるテーマパーク1日パスや、マルエツの商品券などが用意されており、来場者からは好評だ。

IMAG0641.jpg御滝 IMAG0646.jpg御滝
IMAG0647.jpg御滝 IMAG0652.jpg御滝
IMAG0656.jpg御滝  
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ