2012年07月27日 配信

7/27(金)京成西船駅前日本酒バーがオープン

シャンパングラスで日本酒を

 DSCN0724.JPG  
   

 京成西船駅前に16日、日本酒に特に力を入れているというバー「SAKE&DINING NAGI(船橋市西船4-15-1 TEL047-401-8244)」がオープンした。

 同店のオーナー海老原勝さんは、国道14号線沿いの「旬海酒豚 海老重」(船橋市西船5-2-6  TEL047-333-9913)」で10年間調理を担当。今年6月までは「海平」(西船4-15-1)で、その腕を振るっていたが兄弟店の「海老重」と合併・閉店したのを期に、NAGIを開店した。

 カウンター6席、テーブル14席、約10坪の店内は、「海平」からイメージを一新レンガ壁などを用いて洋風の内装に造り替えた。

 洋風のバーといった内装だが日本酒にも力を入れており、カクテルやワインの他にも15種類の日本酒を用意。「若い人にお洒落な形でもっと日本酒の味を知ってもらいたい」と、日本酒もシャンパングラスで提供する。

 「海老重」で培った経験を活かし、天然本マグロの刺身(780円)や宮崎産鶏の刺身(580円)など、日本酒にあった料理も提供する。

 「美味しいものを、美味しいお酒で楽しく飲んでもらいたいです」と、海老原さんは語った。

 営業時間は17時~24時30分。金曜日は29時まで。日曜定休。

DSCN0672.JPG   DSCN0685.JPG
   
 DSCN0699.JPG DSCN0678.JPG 
   
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ