2012年07月10日 配信

7/10(火)ふなばしアンデルセン公園でラベンダーが見頃

収穫したラベンダースティック制作イベントも開催

rabenda0709.jpg  
   

 ふなばしアンデルセン公園(船橋市金堀525 TEL047-457-6627)のラベンダーが見頃を迎えている。

 メルヘンの丘ゾーン風車周辺に約800株が植えられているラベンダーは、「グロッソ」というイングリッシュラベンダーの一種で、高温多湿の日本の気候でも比較的育てやすく、長い花茎と強い香りが特徴。

 6月24日と7月1日には、園内で収穫したラベンダーを使って香りの良いスティックを作るワークショップが開催され、両日とも約150名が参加しラベンダースティック作りを楽しんだ。リボンでラベンダーを巻いてつくるこのスティックは、香りが2年ほど続くという。

 このラベンダースティックづくりのイベントは毎年開催されており、家族連れから年配の方まで幅広い層に人気を集めている。

 ラベンダーは7月中旬までが見ごろ。営業時間は 9時30分~16時。定休日は月曜日。

rabenda07092.jpg  P1330826.jpg
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ