2012年07月08日 配信

7/8(日)第35回 ビアーレきたなら「七夕祭り・ほうずき市」

市民団体と商店街のコラボイベント

tanabatabmatsuri2012- 002.jpg  
   

 北習志野駅から続く商店街「ビアーレきたなら」(船橋市習志野台2)で毎年恒例となっている七夕祭り・ほうずき市が七夕の7日と8日、商店街前の歩道を使って盛大に行われた。

 この祭りは、昭和52年に商店街の感謝セールで近隣保育園や幼稚園、養護施設などに七夕飾りを寄贈したのがきっかけ。盛大な商店街のセールを目の当たりにした少年野球などの市民団体保護者や関係者らから「運営費の工面に出店させてほしい」の申し出を受け、出店を許可したのを機に模擬店の数は年々増加。近年では、的屋の出店も含め約50軒の出店がある。

 会場となる商店街前の沿道には近隣の子ども達が願いを込めて書いた短冊が飾られ七夕の風情を盛り上げている。

 

 7日は曇り、8日は午前中雨天ながらも昼頃から晴れ間が見えるなど天候にも恵まれたこの祭りには、近隣だけでなく市内各所から少年野球チームの保護者やボランティア団体、ボーイスカウトなども出店し2日間の開催ともにおおいににぎわいをみせた。

tanabatabmatsuri2012- 003.jpg tanabatabmatsuri2012- 008.jpg
   
tanabatabmatsuri2012- 013.jpg  
   
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ