2012年04月06日 配信

4/6(金)ふなばしアンデルセン公園 桜の開花状況

アンデルセン公園の「桜」はまだ2分咲き

anderusenkouen sakura 002.jpg  
   

アスレチックや子どもを遊ばせる広場、飲食物を購入できるショップなどレジャーを快適にする事が出来ると高齢者やファミリー層から絶大な人気を誇る花見スポット「ふなばしアンデルセン公園」(船橋市金堀町525)の桜は、まだ2分咲き程度だ。

ただし、同公園の場合には桜以外の花も数多く植えられておりこの時期は、「パンジー」「カワヅザクラ」「リナリア」「アンズ」「カンヒザクラ」「レンギョウ」「スイセン」「ビオラ」「サンシュユ」「ポピー」などの花も桜に負けじと見頃をむかえ、来場者の目を楽しませている。

特に「スイセン」は、約20種10万株が公園内の至る所に植えられており開花時期がずれてピークがくるように工夫されている。その為、4月中旬頃までは「ピンクチャーム」や「ローレンスコスター」「ヤングスター」といった様々な種類の「スイセン」を観賞できる。

anderusenkouen sakura 034.jpg anderusenkouen sakura 016.jpg
   

また、同公園内には桜も数多く植えられており早咲きの「カワヅザクラ」や「カンヒザクラ」など10種800株がこれから順を追って見頃時期をむかえようとしている。今後は「ソメイヨシノ」「シダレザクラ」などが4月上旬から中旬に見頃をむかえ、4月いっぱいは桜の鑑賞も楽しめそうだという。

anderusenkouen sakura 052.jpg anderusenkouen sakura 051.jpg
↑公園内各所に植えられた桜はこれからが見頃 ↑アルキメデスの池付近は比較的開花が早いようだ
anderusenkouen sakura 018.jpg anderusenkouen sakura 029.jpg
hunabaihirosimakenjinkai 016.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ