2012年03月30日 配信

3/30(金)おうちでスクールランチ「39」-全国各地の人気No.1給食レシピ

大人にはダイエット食、子どもにはバランス食

学校給食は理想の栄養バランス食

IMGP2513suku-rutrantiresipi.jpg IMGP2515suku-rurantiresipi.jpg
↑子ども達の成長を考えた栄養バランスは大人にとっても魅力的 ↑市内から選出されたのは坪井中学校と高根台中学校の2校

 船橋市習志野台在住のフードプロデューサー藤原勝子さんが編集を手掛けた全国の学校給食No.1人気メニューのレシピ本「おうちでスクールランチ」が4月1日に全国の書店で販売を開始する。

 「おうちでスクールランチ」は、全国で2万校以上あるという学校給食提供校の中から、39校を選出しその理想的な栄養バランスをもったメニューのレシピをまとめた一冊。

 5人の20年以上のベテラン栄養教員からなる「学校給食専門家会議」が模範的な給食を提供している500校を選出し、各学校で最も人気のある給食メニューレシピの提示を求めたところ、約100校から申し込みがあり、これを同会議が「味のバランス」「いろどり」「地産地消」「手順」などの指標に照らして、理想的な給食を提供している39校に絞り込んだ。

 子ども達の発育を考え、栄養士が頭を悩ませ考え抜いて作る学校給食のレシピに目をつけた藤原さんは、「学校給食は、予算・栄養バランス・見た目という条件がそろっており、尚且つ子どもが好きな食べものという厳しい条件を満たした理想的な食事です」と語った。「一食あたりのカロリーも650~700キロカロリー程度で大人が食べても、栄養バランスの良いダイエット食なんです」とも。

 さらに、今回の出版に当たっては「お母さん達が自分でも作ってみたくなるような盛り付けや、器などの見せ方にもこだわりプロの料理人とカメラマンの力を借りた」(藤原さん)と、「食べたくなる」「食べさせたくなる」演出にも力を入れている。

 また、レシピ本としては珍しく今回選出の21都府県39校の子ども達や地域・学校の活き活きとした様子を撮影した写真も多く盛り込み、豊かな地域性豊かな一冊に仕上げている。

 販売開始を4月1日に控えているが、既に、各地の地方放送局からの取材を終え、口コミで評判が広がっているため初版約1万部を印刷したところ、予約段階で増刷が決まっているという。

 「以前から学校給食を家庭で取り入れたいというお母さんからの要望は聞いていた。色々な場所で『絆』の大切さが叫ばれている昨今、食卓の大切さに少しでも気が付いてもらえたら」と、発刊にかける意気込みを語る藤原さん。

 出版は、食育教材や食育本の出版を手掛ける群羊社(東京都文京区本郷2-12-4)。装丁は、フルカラー96ページ、B5サイズ。4月1日から全国の書店で販売開始される。船橋市内では、旭屋書店船橋東武店、三省堂書店船橋西武店などでも販売される予定。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ