2012年03月28日 配信

3/28(水)「ふるさと案内マイスター」養成講座修了式

市民30人を「ふるさと案内マイスター」に認定

IMG_9651annnaimaisuta-.jpg  
   

 船橋市民や船橋を訪れる多くの人に対して、地域情報や観光情報の発信を行うことで、産業振興と地域文化の発掘をねらった「ふるさと案内マイスター」の養成講座終了式が、28日船橋商工会議所5階会議室で行われた。

 「ふるさと案内マイスター」事業は、「ふなばし街歩きネットワーク」が、船橋市の「市民公募型公益活動公募型支援事業」で採択され補助金を受けて船橋市観光協会協力のもとで立ち上げてきた組織。

 「船橋市のことをもっと知りたい」と、市の生涯学習施設であるふなばし市民大学校の「ふなばしマイスター学科」で1年間学んだ学生が中心になって組織されている。

 「ふるさと案内マイスター」の組織化によって、市観光協会ではかねてからの懸案事項であった市の観光事業に力を入れてゆく見込みだ。手始めに、市中心部本町付近の寺町(てらまち)を中心とした街歩き事業を展開してゆく。

 直近の街歩き事業は、5月20日に船橋駅周辺の飲食店舗約50店と協力して行われる「ふなばシル」事業との連携が予定されている。問合せは、047-422-0596(ふなばし街歩きネットワーク)。

IMG_9637annnaimaisuta-.jpg IMG_9639annnaimaisuta-.jpg
IMG_9641annnaimaisuta-.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ