2012年03月25日 配信

3/25(日)イオンモール船橋「植樹祭」

市民1,000人が参加してイオンモール船橋に植樹

IMG_9400ionsyokujyu.jpg  
   

 4月25日にグランドオープンを控えたイオンモール船橋(船橋市山手1-1-8)で、近隣住民及び森田知事、藤代市長を招いた「植樹祭」が開店1ヶ月前となる25日に行われ、約1,000人が参加した。

 植樹祭は、同社が1991年にマレーシアのジャヤ・ジャスコストアーズ(現イオンマレーシア)をオープンさせたときに始まった社会貢献活動「ふるさとの森」事業の一環で、新しい店舗がオープンすると、その地域の近隣住民とともに新店敷地内に植樹を行っており、これまでに約1,000万本の植樹が行われてきたという。

 敷地内に植樹されたのは船橋の木「サザンカ」を含む、約40種類1万本の苗木。横浜国立大学名誉教授の宮脇昭さんの指導に従って、地域の自然環境に適したその土地本来の樹木を数種類取り混ぜて植え、成長を競わせる方法をとっている。

 この日は、森田健作千葉県知事や藤代孝七船橋市長をはじめとした来賓も参加した市民と一緒になって植樹を行った。セレモニーの挨拶の中で森田知事は「イオンは千葉県の企業で地域活動などの発展に大いに貢献している」といった趣旨の挨拶を行い、藤代市長も「自分たちで植えた木を買い物がてら見に来ては」と挨拶を行った。

 植樹会に参加していた市内前原西在住の家族は「娘の成長に合わせて大きくなってゆく過程が記念になればと思って」と笑顔を見せた。会場内には、プロバスケットボールリーグbjリーグ所属の千葉ジェッツ・マスコットキャラクターの「ジャンボくん」も応援に駆けつけ、イオンのマスコットキャラクター「ららちゃん」と一緒に参加者らに身振りでエールを送った。

IMG_9180ionsyokujyu.jpg IMG_9326ionsyokujyu.jpg
IMG_9359ionsyokujyu.jpg IMG_9384ionsyokujyu.jpg
IMG_9400ionsyokujyu.jpg IMG_9441ionsyokujyu.jpg
IMG_9449ionsyokujyu.jpg IMG_9453ionsyokujyu.jpg
IMG_9458ionsyokujyu.jpg IMG_9472ionsyokujyu.jpg
IMG_9488ionsyokujyu.jpg IMG_9499ionsyokujyu.jpg
IMG_9527ionsyokujyu.jpg IMG_9537ionsyokujyu.jpg
   
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ