2012年02月23日 配信
2/23(木)第33回船橋市写真展/船橋市民ギャラリー
アマチュア写真家の写真展433点を展示

IXY600F 003.jpg  
   

 「既成の価値観にとらわれないあなたの目でとらえた作品を、原則すべて展示します」として、「第33回船橋市写真展」が船橋市教育委員会・船橋市写真連盟主催で26日まで、船橋市民ギャラリー(船橋市本町2-1-1)で行われている。
 
 出品作品はモノクロ単写真の部79点 組写真の部118点 カラー単写真の部 226点、その他審査員や委嘱作品など総勢433点がもれなく展示されており、部門ごとに最優秀賞優秀賞、奨励賞、審査員特別賞、写真連盟賞などの審査表彰がある。
  
 審査員は、写真家の北井一夫さん、中里和人さんで自らも「月」「キリコの街」と題した作品を出品・展示している。
 
 2/18から一般公開されており、23日時点ですでに1,000人近くの市民愛好家が訪れたという。写真展最終日の26日には14時~16時の間、両審査員による入賞作品解説会が行われる。
 
 いずれ劣らぬ力作ぞろいの写真が、ギャラリー一杯に展示されており、受賞を逃した作品も展示されており、愛好家ならずとも写真のもつ良さを楽しめる展覧会となっている。

IXY600F 004.jpg IXY600F 007.jpg
IXY600F 009.jpg IXY600F 013.jpgIXY600F 018.jpg
   
IXY600F 019.jpg IXY600F 020.jpg
   

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ