2012年02月10日 配信

2/10(金)幸せの国「ブータン王国」展覧会/船橋市民文化ホール

GNH(国民総幸福量)で幸福度世界一の

「ブータン王国」を身近に感じる展覧会を開催

IMG_6576kokusaisinzenn.jpg  
   

 船橋市国際親善の会が毎年行っている「展覧会」が、今年も10日~12日の間、船橋市民文化ホールのリハーサル室で行われている。

 開催初日となった10日は、ブータン王国名誉領事をはじめとした来賓も訪れ、同国について知識を深める事のできる講演会も行われた。同国は、精神的な心の豊かさを基本理念とするGNH(国民総幸福量)で幸福度が世界一であることで知られており、国際親善の会で4月に一年のテーマ国を決める際に「ブータンが良い。世界一幸せな国だから」と満場一致で決まったという。会議の席を振り返り同会の入江娃津子会長は「東日本大震災の直後だった事もあって、みんながブータンに学ぼうと感じたのでは」と、コメント。

 会場には、民族衣装や食器、雑貨や室内飾り、楽器などが展示されておりブータン王国の文化を感じる事ができる。

 同会では、昨年「ブルネイ・ダルサラーム国」をテーマとして取り上げている。毎年、日本人が知らないような小国に焦点をあてて掘り下げた展示を行っている。

 展示は、11日(土)9時~17時、12日(日)9時~15時の予定で、入場は無料。問合せは、047-438-8187(担当・入江)

IMG_6567kokusaisinnzennnokai.jpg IMG_6573kokusaisinnzennnokai.jpg
IMG_6580kokusaisinzenn.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ