2011年12月26日 配信

12/26(月)市民・町会・自治会等に放射線量測定器を貸与/船橋市

船橋市でも放射線量測定器の貸与を開始

年始5日から受付を開始

yakushoshashin-8.jpg  
   

 船橋市では、市民が身近な生活空間における放射線量を把握する事ができる様、測定器の貸し出しを行う事を決定。2012年1月5日(木)9時から予約受付を開始する事を発表した。

 測定器の貸し出しは土日(祝日及び月の最終月曜日を除く)も行い1月7日9時30分から開始する。貸し出し台数は40台を予定。貸し出しの対象は、市内に住所を有する個人又は、固定資産を有する個人、事業者各種団体。

 予約の受付は、2012年1月5日から3月31日までの期間環境保全課(電話047-436-2480 1月5日~8日までの4日間は市役所11階大会議室)、北部公民館(電話047-457-0555)、高根台公民館(電話047-461-3200)の三箇所で9時~17時まで直接の訪問又は電話での申し込みを受付ける。

 貸出期間は、原則1日限り。但し、町会・自治会については3日間の貸出も可。申込1件につき1台の貸出のみ可能で、再度の貸し出しを希望する場合は返却後に新規の予約をする事が出来る。費用は無料。貸出機器は、株式会社堀場製作所「PA-1000Radi」(検出方式:シンチレーション式)。

 申込書の記入方法や、使用に関する注意などは環境保全課047-436-2453まで。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ