2011年12月23日 配信

12/22(木)三咲中通り商店会 歳末大感謝祭

1等景品は32型デジタルハイビジョンTV

IMGP0821saimatukansya.jpg IMGP0812saimatukansya.jpg
   

 船橋市北部の三咲駅に隣接する三咲中通り商店会では、年末恒例の売り出し「歳末大感謝祭」の福引を22日、23日の2日間に渡って行う。

 同商店会では、例年12月1日から23日までを年末の大売出し期間と定め豪華景品があたる福引を行っている。1等の景品は「32型デジタルハイビジョンテレビ」2等に舞浜のテーマパークペア入場券、3等に年明けの明治座チケット、4等は映画館証券と続く。以下、末等に至るまで生活必需品や食品が当たるとあって主婦には好評だ。景品総額は、約50万円相当。

 期間中に商店会加盟店で2000円以上の買い物をすると、引き換えに「福引券」がもらえる。200円以上の買い物で「補助券」と引き換えになり、補助券を10枚集めると福引が1回できる。

 同商店会の歳末大売出しでは、例年2000回以上の福引が行われるという。福引参加店は約20店舗。同商店会の会員は58店だが、医院や歯科医院、整体院、不動産業などは福引に参加しない。

 この日福引に訪れた外城英子さん(50)は、「毎年福引を楽しみにしている。何が当たるんだろう?とワクワクするところが楽しい。末等でも生活に必要な物をいただけるので助かります」とコメント。

 「歳末大感謝祭は商店会の2大イベントの1つ。冬の風物詩として欠かす事のできない大切な行事です」と同商店会の金子会長。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ