2011年12月22日 配信

12/22(木)西船橋産の小松菜を使用した新作パン「ウグイスショコラ」

地元食材「小松菜」を使用した「ウグイスショコラ」の売れ行き好調

111214_172033little.jpg  
   

 船橋を中心とした千葉県産の食材にこだわった手作りパンが評判の「Little Breads  To Go」(船橋市本町1-26-16)で、西船橋産小松菜を使用した新メニューが12月1日から販売されている。

 小松菜使用の新作パンは3種類「ウグイスショコラ(150円)」「野菜たっぷりのマフィンサンド(280円)」「小松菜ロール(250円)」。一昨年、西船橋の小松菜農家によって開発された「小松菜パウダー」をパン生地に練りこんだものだ。

 いずれもあざやかな緑色が特徴的で、小松菜パウダーは小松菜一株分をまるごと使用するため野菜の栄養を摂る事が出来る。また、同店の小松菜パンは市内の保育園でも給食として採用されており野菜嫌いの子どもを持つ親などから絶大な支持を受けている。中でも「ウグイスショコラ」は、販売開始以来幅広い層から評判を受けている人気商品。「小松菜の風味を少し苦味を感じられる程度に残すことで具の甘さが引き立つところがお客様から評判を得ています」と同店オーナーの古宮さん。

 同店では今後も地元産食材を使用した新作パンを毎月1日に発表してゆく予定。1月の新作パンは、小松菜パウダーを使用した生地にチキングラタンを乗せて焼き上げる「うぐいすグラタン」を発売するという。

 営業時間は、9時~19時。定休日は火曜日。年末年始は、12月31日~1月3日まで休み。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ