2011年12月13日 配信

12/13(火)写真展「船橋2011」-2012年1月13日まで

船橋の1年を振り返る写真展を開催

IMGP2329robi-.jpg  
   

 船橋市役所1階ロビースペース「美術コーナー」(約50平方メートル)で、2011年の船橋市を振り返る写真展が2012年1月13日まで開催されている。

 市広報課の職員が「広報ふなばし」や「市勢要覧」などの編集の為に撮影した約4万5000カットの中から「東日本大震災」「国際交流」「文化・教育」「スポーツ」「産業」「イベント」「その他」など7テーマに分類した写真を同課メディア推進班職員が厳選、美術コーナーで12日から展示している。

 2011年は、3月に起きた「東日本大震災」に始まり10月の米国「ヘイワード市との姉妹都市提携25周年」、「坪井公民館」のオープンや、プロバスケットボールチーム「千葉ジェッツ」の誕生、「ふなばし朝市」の3度に渡る開催、船橋市の直売所「ふなっこ畑」開設、「ご当地ナンバープレート」のデザイン決定など様々な出来事が起こった。

 これらに、毎年多くの市民が参加する「千人の音楽祭」「ふなばし市民まつり」など恒例の行事を加えた写真57点(日によって多少の入れ替えもある)で、船橋市のこの1年を紹介している。

IMGP2330robi-.jpg IMGP2331robi-.jpg
IMGP2336robi-.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ