2011年12月05日 配信

12/5(月)津田沼に「ヱヴァンゲリオン新劇場版」カラオケルームが登場!

カラオケボックス「U-STYLE津田沼店」に

エヴァンゲリオンルームが登場!

1205_EVA1.JPG
1205_EVA12.JPG
受付フロアを入ってすぐ初号機が出迎えてくれる。 5Fのフロア全てがエヴァ仕様

カラオケボックス「U-STYLE津田沼店」(習志野市津田沼11十三ビル45F)に、劇場アニメ「ヱヴァンゲリオン新劇場版」の世界観をテーマとしたフロアが111日からオープンした。

同作品の著作権を管理する株式会社グラウンドワークス(東京都杉並区)の監修のもと、「ヱヴァンゲリオンのテーマパーク」をコンセプトに、株式会社ゼンリンプロモ(東京都千代田区)が空間プロデュースを実施。劇中ではヱヴァンゲリオンを複数保有する「特務機関ネルフ」には世界各国に支部があるとされているが、U-STYLE津田沼店全51室のうち5Fフロア7室を「ネルフ津田沼支部」と位置づけ、ヱヴァ関連の演出を施した。

部屋の内装はもちろん、展示物や店舗スタッフの制服までも「ヱヴァンゲリオン新劇場版」の世界観で統一しており、エントランスには2m超の初号機と物販コーナーも設けている。

 

ヱヴァルームは、劇中のキャラクター「綾波レイ」「式波・アスカ・ラングレー」「碇シンジ」「真希波・マリ・イラストリアス」「渚カヲル」「碇ゲンドウ&ゼーレ」をそれぞれコンセプトに設定した部屋6室と、ヱヴァンゲリオンの世界観をテーマにしたパーティールーム1室。

やはり一番人気の部屋は「綾波レイ」「式波・アスカ・ラングレー」「渚カヲル」のキャラクターの部屋で、待ってでも好きなキャラクターの部屋に入りたいという来場者も少なくない。栃木や埼玉などの遠方からくる人もいるそうだ。

どの部屋にもルーム使用可能時間を表示する「活動限界タイマー」が設置され、ファンの心をくすぐる仕様になっている。

メニューも劇中のキャラクターをイメージしたオリジナルメニューを展開。

アスカのピザ 34人前(1,490円)や使徒パンケーキ(590円)等のフードメニュー14種、綾波レイやアスカなどのキャラクターをイメージして作ったドリンクメニュー8種類を用意。

「ドリンク・フードメニュー共に初号機のパフェ(690円)、EVA初号機(690円※アルコール入りは790円)が人気です」とスタッフの仁尾さん。

 

ヱヴァルームを利用した来場者にはルーム内での記念撮影のサービスも行っており、また、同店では入会費500円のネルフ特別入館証も発行。室料や物販等の割引やイベント情報も配信するという。

 

1205_EVA7.JPG 1205_EVA4.JPG 1205_EVA6.JPG
1205_EVA11.JPG 1205_EVA3.JPG  
1205_EVA9.JPG
   

 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ