2011年12月01日 配信

12/1(木)ふなばし朝市-12月10日(土)開催

船橋市が主催する朝市「ふなばし朝市」

天沼弁天池公園で10日に開催

P1320355zenkainoyousu.jpg  
9月10日開催の「ふなばし朝市」の様子  

 JR船橋駅北口から徒歩5分の天沼弁天池公園(船橋市本町7)で、船橋市が主催する「ふなばし朝市」が12月10日、行われる。

 市が主催する朝市は今回で3回目。市では昨年から市民有識者や生産者らと協力して立ち上げた「船橋市産品ブランド協議会」によって船橋ブランドの創出に向けた会議を重ねてきた。市の産品をPRするために「朝市」を開催することが効果的であるとして、6月11日(本町1丁目付近交差点 本町1)、9月10日(船橋市役所駐車場 湊町1)と会場を変え2度の開催を行った。

 初回は、あいにくの雨天開催となり来場者数も1000人程だったというが、2回目の開催となった船橋市役所駐車場での開催は駅から徒歩10分以上と不便な立地であったにも関わらず2000人の来場者を数えたという。「今回の開催では、市で採れた野菜をその場で味わっていただくために市内のホテルやレストランに協力を仰ぎ地産地消の特別メニューを提供します」と市担当者。市では、3回目の開催となる今回3000人を見込む。

 市からの依頼を受けて朝市に出店するのは、船橋グランドホテル(本町7)、イタリアンレストランのラ・ノッテビアンカ(本町7)、フレンチレストランのビストロ コマ(本町4)が出店。それぞれ、船橋産のスズキやホンビノス貝などの魚貝や小松菜、ニンジンなどの農産物といった船橋市の主要な産品を活用したメニューを提供する。

 尚、今回の開催からは、NPO法人船橋レクリエーション協会の協力によるキッズコーナーやJAいちかわによる「もちつき」コーナーなども設置し家族連れでも楽しめるように配慮されている。

 当日の開催時間は、9時から11時。雨天の場合でも小雨であれば決行するが、荒天の場合は中止となる。問合せは、047-436-2472(船橋市役所商工振興課)まで。

funabashigrande.jpg

船橋グランドホテル

船橋港であがった「ホンビノス貝のクラムチャウダー」

bianka.jpg

ラ・ノッテビアンカ

船橋産の野菜を使った「パスタサラダ」

bistrocoma.jpg

ビストロ コマ

西船橋産の小松菜を使った

「小松菜のキッシュ」

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ