2011年08月10日 配信

8/10(水)船橋競馬場・ハーフ駅伝&ダートレース/チームふなばし88

未体験の競馬場内でのダートレース

大会実行委員会が始動

DSC_0148da-tomarason.jpg  
   

 船橋競馬場のダートコースを利用し船橋の魅力やランニングの魅力を伝えるイベント、船橋競馬場・ハーフ駅伝&ダートレース大会(仮)が10月1日に行われる。同大会実行委員会であるチームふなばし88(ハチハチ)は、8月20日から参加チームの募集受付を開始する事を発表した。

 同大会実行委員会メンバーは、一回目となる下見を行った。この日、コースを走る時のコンディション、スタート・ゴールの位置、馬場内の導線などを確認。さらに、実際のダートコースを試走し、基準タイムの測定を行った。

 大会は、2~5人までのチームを1チームとし約21km(1.25kmダートを17周)走る『ハーフ駅伝形式』と『短距離ダートレース形式』(400m/小学5~6年生、1.2km/中学生以上)の2種目で開催。尚、参加資格は、小学校3年生以上で1.25km以上を自力走行できる方(ハーフ駅伝の場合)、小学校5年生以上で60歳未満で指定された距離を自走できる方が対象となる。尚、20歳未満の参加者は保護者の同意が必要となる。参加料金は7000円(2人チームの場合人数により異なる)から。短距離ダートコースの参加料は、500円/小学生、1,500円/中・高校生、2,000円/大人となっている。

 この件に関する問合せは、同大会実行委員会090-3593-0793(担当/牧野)まで。

DSC_0169da-tomarason.jpg DSC_0177da-toomarason.jpg
DSC_0212da-tomarason.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ