2011年06月14日 配信

6/14(火)独立70周年記念講演 よろこびを力に~応援する事の大切さ~/海神小学校

オリンピックメダリスト有森裕子さん

海神小学校で頑張る事の大切さ語る

IMGP7495kajinsyou.jpg IMGP7505kajinsyou.jpg
   

 今年で独立70周年を迎える海神小学校では、児童向けに元オリンピックメダリストのマラソンランナー有森裕子さんを招いで「一生懸命頑張る事の大切さ」「人に応援されることで自分の力以上に頑張れる」ことなどを伝える記念講演会を同校体育館にて行い、講演後には校庭を使用して全校児童が有森さんとジョギングを楽しんだ。

 同校PTA会長である小倉さんが有森さんの主催するボランティアの活動を通じ知り合いだった事から講演会が実現、有森さん自身も選手として駆け出しの頃に海老川周辺でトレーニングに励んだ経験もあったことから「懐かしさもあって講演を引き受けた」という。

 講演では、現役時代に遡り「人と違うもの、自分にしかないものこそが武器」「最初からすごい人は少ない。助けてもらい応援してもらう事で成長する」「応援されている事を力に替え、最後まで投げ出さないで頑張り続ける」など自身の現役時代のエピソードを交え力強いメッセージで児童に語りかけた。

 講演後には、校庭に場所を移しシューズの扱い方や走り方に関するかんたんなアドバイス、準備運動などを行うと、全校児童が有森さんと一緒にグラウンドを走る体験を行った。

IMGP7512kajinsyou.jpg

←各学年1~2名が有森さんに質問を行った

↓ 全校児童と一緒になって走る有森さん

IMGP7548kaijinsyou.jpg IMGP7576kaijinsyou.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ