2011年05月12日 配信

5/12(木)サトウハチロー直筆の歌碑 序幕式/県立船橋高等学校

詩人サトウハチローによる

直筆原稿を刻んだ歌碑を建立

IMGP4674jyomaku.jpg IMGP4712jyomaku.jpg
   

 県立船橋高等学校OB会(金子安雄会長)は、創立90周年を記念して作詞者で詩人のサトウハチロー氏直筆の校歌を刻んだ歌碑を県立船橋高等学校へ寄贈した。サトウハチローは、『リンゴの唄』(作詞:サトウハチロー、作曲:万城目正、歌:並木路子)で知られる有名な詩人。同校の校歌は『あかとんぼ』などで知られる山田耕作が作曲を担当している事で全国的にみても珍しい例だという。

 歌碑を贈った事について「在学当時は柔道部で応援団。校歌に深い親しみがある」と金子会長。1920年創立の同校は昨年で90周年を迎えた。これを記念し一昨年から同窓会で寄付を徴集。総額で1000万円集まったという寄付で歌碑を建立。残ったお金は同校運動部の活動支援などへ寄付したという。

 またこの日は、習志野市民文化ホールにて90周年記念式典が行われ、同校卒業生の千石正一(TBSテレビ『わくわく動物ランド』や『どうぶつ奇想天外!』などに出演)を講師に招いた基調講演が行われた。

IMGP4658jyomaku.jpg IMGP4687jyomaku-1.jpg
IMGP4691jyomaku-2.jpg IMGP4693jyomaku-3.jpg
IMGP4696jyomaku-4.jpg IMGP4702jyomaku-5.jpg
IMGP4703jyomaku-6.jpg  
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ