2011年03月25日 配信

3/26(金)乳幼児に水支給/船橋市

栗山浄水場で指標を越える放射性ヨウ素検出

0才児にペットボトルの水を支給

IMGP1176mizu.jpg IMGP1181mizu.jpg
IMGP1184mizu.jpg  

 船橋市では、市に給水される栗山浄水場で、指標を超える放射性ヨウ素の値が検出された事を受け、市内の0歳児へ飲料水を配布する事を決定。2011/3/24(木)・2011/3/25(金)の二日間で市民への配布を行った。

 配布の告知は、市HP・市携帯HP(モバふな)・防犯メール・防災無線で行われた。水ペットボトルの引渡しは、本庁舎、及び市内の各出張所にて。

 引渡し二日目のこの日、本庁舎では引渡し開始の9:00少し前から0歳児を持つ親が列を作った。

 この日、引渡しに訪れていた市内在住の主婦は「昨日、TV報道を見逃したが、モバふな(市携帯HP)の通知で(ヨウ素値の件を)知った。夜になりTV報道でこの件を知ったが、水配布の情報を得ていたので焦らず済んだ」と市HP及び防犯メールについて高く評価。市職員は、今回の震災における新HPと防犯メールの活用状況について「市民の役に立っている手ごたえを感じている」と回答。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ