2011年03月14日 配信

3/14(月)電力調整の為『計画停電』/船橋駅周辺

原子力発電所被災により電力量調整

『計画停電』の影響を追う

 11日(土)に宮城県沖で発生した東日本大震災で福島原発が被災。東京電力の電気供給量が不足した影響で菅直人首相は『計画停電』を了承。市内もこの計画停電の指定エリアに入ることから14日、朝から計画停電に向けた動きが見られた。

船橋市役所

 11日の地震発生からHPの問合せや、市情報の詳細などについての問合せが殺到。12日夕方に『計画停電』の実施記者会見が行われると市民からの電話が集中した。現在、市職員は不眠不休で電話の応対、HPの更新作業などを進めているが、交通機関の運行停止により出勤の職員が不足。対応に追われている。福田幸雄広報課長は「出勤してこれた職員だけで、出来る限り通常業務に近い運営を行いたい」とコメント。

IMGP0623siyakusyo.jpg  
取材中もひっきりなしに電話が鳴る  

船橋駅周辺のスーパー

 船橋駅周辺のスーパーマーケットでは、開店中の店は入場制限により長蛇の列。トイレットペーパー、ティッシュ、紙おむつなどの日用品、パン、米、カップめんなどの食品に飲料水なども売り切れ。一部、乾麺などが棚に並ぶが、間もなく売り切れといった様子。店にも夜がレジは10~30分程度待ちという状況が続く。

IMGP0652yo-kado-.jpg IMGP0666yamaiti.jpg
イトーヨーカドー開店後、間もなく売り切れ閉店 ヤマイチのカップめんコーナー全て売り切れ
IMGP0657toubu.jpg IMGP0661toubu.jpg
東武百貨店。地下の食品街のみ営業 13:00までの営業とあって大盛況
P1250483yamaiti.jpg P1250486yamaiti.jpg
ヤマイチの店外  
P1250462samitto.jpg IMGP0627nekusuto.jpg
サミットストアでも入場制限 ネクストは休業

コンビニエンスストア

 配送用の車輌が到着すると日配品(弁当・サンドイッチなど)は即時完売。ミネラルウォーターなど飲料水は売り切れ。乾電池、懐中電灯、ローソクは完売。補充の目処は無いという。

konbiniIMGP0650.jpg IMGP0651rousoku.jpg
ミネラルウォーターのみ完売。 仏具店では一部ローソクの在庫が確認された

鉄道各駅

 市内の各鉄道は軒並み運休。船橋駅では入口にシャッターが下ろされ駅員が東葉高速鉄道東海神駅への誘導を行う。京成線は午前10時まで運行。日中を運休し午後5時から運転を再開する予定。東葉高速鉄道では「停電になり電力供給がなくなるまでは運転をし続ける予定」とのこと。

110314_080215keiseiasa.jpg IMGP0631keisei.jpg
朝8:00頃の京成船橋駅前 京成線は日中の時間帯運休
IMGP0637jr.jpg P1250464jr.jpg
運休を知らせる張り紙にがっくり 駅員が東海神へと誘導。東葉高速は運行中

パン製造販売店

 市内のスーパーに日配品が届かない為か、パン屋さんはどこも混雑状態。作った端から売り切れに。

IMGP0634pan.jpg 110313_170500pi-ta-pan.jpg
船橋駅前のビルテナントのパン店 船橋市海神の有名パン店
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ