2010年11月15日 配信

11/15(月)姫路おでんの店『浜寅』OPEN/浜寅

生姜醤油で食べる姫路のおでん

船橋市内で味わえるのはここだけ!?

IMGP8662oden.jpg IMGP8672butakaraage.jpg

 店内に入ると「いらっしゃいませー!!」威勢の良い声の出迎えに何だか気分がよくなる。西船橋駅北口で飲食店7店舗を経営する株式会社山商は、これまで新鮮な魚がウリだった『魚屋浜寅』を、船橋市内では珍しい姫路おでんを食べさせるお店『浜寅』としてリニューアルOPENさせた。これまで店舗を構えていた旅行会社が閉店したため隣店舗部分まで客席スペースを拡張し大幅に客席数を増やしてのリニューアルOPENだ。

 

 看板メニューの『姫路おでん』は、生姜醤油で食べさせるおでん。新鮮な生姜がぴりっと効き、よく出汁が染み込んだおでんとの相性がピッタリ。(写真はおすすめセット590円)他にも、ラー油で味付けしたネギとたっぷりな肉汁が溢れ出てくる豚肉の相性が抜群な豚からあげ(380円)、野菜たっぷりヘルシーな豚焼き肉鍋(680円/1人前)など豚を使った様々なメニューも必見だ。

IMGP8680butanabe.jpg IMGP8686butanabe.jpg
↑豚焼き肉鍋(680円) ↓つけ麺(280円)
IMGP8695tukemenn.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ