2010年11月05日 配信

11/5(金)創立50周年記念式典/湊中学校

創立50周年の節目

元日ハムの松浦氏の記念講演

IMGP6785-1.jpg IMGP6838-5.jpg

 船橋市内の南部、漁師町の名残を今尚、色濃く残す日の出、湊町周辺。船橋漁港から一番近い中学校「船橋市立湊中学校」が創立より50年の節目を迎え、全校生徒が体育館に集まり記念式典を行った。

 市長や来賓者の挨拶や祝辞が終わり、生徒代表からの誓いの言葉が終わると元日本ハムファイターズ投手で後に横浜ベイスターズでも活躍した松浦宏明氏による記念講演が行われた。

 

 「夢を持つことの大切さ。夢を叶えようとするのではなく、夢を持っている事で自分に余計なプレッシャーをかけずに自然体で夢に向かってゆく大切さ」を自身の経験をふまえ熱く語った。

 松浦氏は、昭和56年度同校卒業後、船橋法典高校に進学野球部エースとして活躍し県ベスト4に進出。昭和60年にドラフト外で日本ハムファイターズ入団、リリーフとして活躍し平成元年より先発に転向。15勝5敗4セーブで最多勝に輝き平成7年より横浜ベイスターズに移籍。現在は手塚一志氏主催の野球道場にて講師として活躍、若手の育成に取り組んでいる。

IMGP6805-2.jpg IMGP6809-3.jpg
IMGP6835-4.jpg IMGP6858-6.jpg
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ