2010年08月24日 配信

8/24(火)ふなばシル!!2010/ふなばシル!!2010実行員会

函館、札幌、柏など各地で話題の

食べ歩きイベントがいよいよ船橋に上陸!!IMGP7521.jpg

 船橋市の活性化を目指す地元経営者のボランティアグループ『ふなっち』から飲食ユニットとしてタウン誌編集長の山崎さん、プログラマーの茂木さん、利酒師の矢島さん、お米マイスターの牧野さん、劇団員の川崎さんらがふなばシル!!2010実行委員会を結成。飲食店53店舗と協力して街の活性化に取り組んでいる。

 きっかけは、柏駅周辺で昨年の11月3日に行われた『ユルベルトKSHIWAX』。函館で大きな観光の目玉となっている市内の推奨店を食べ歩きするイベント『バル街』からヒントを得た柏の若者が、柏駅周辺で開催した食べ歩きのイベントだったのだが、これに参加したメンバーが意気投合。「この食べ歩きイベントを船橋市内でも開催しよう!」と計画したのだ。

 函館の『バル街』は直近のものが74店舗。柏の『ユルベルト』は66店舗。「今回の『ふなばシル!!2010』は参加店舗53店舗。数こそ先の二つより少ないが船橋の場合は船橋駅だけでこの数。この先津田沼駅周辺や北習志野駅周辺の繁華街でも実施予定」と船橋市の底力を熱く語る実行委員長の山崎さん。

 公式HPは既に公開されており参加店舗の詳細が確認できるようになっているが当日のメニューを公開している店舗では、店頭価格1000円~1500円程度のものばかりだ。

 このイベントのルールは至って簡単。700円のチケットを5枚綴りで3500円で販売(当日券だと1枚800円から購入可)し、イベント当日はこの額面700円のチケットを参加店に持参するだけで店独自の一皿と一杯(主にアルコール、ソフトドリンクも選べる)を味わうことができるというもの。

 「これを9/26(日)(※国体開会式の翌日)一日で5件のお店をはしごして頂きます」と前出の山崎さん。一皿の料理と一杯のお酒のみの飲食なので5件を回ることは、それ程苦にならないだろう。むしろ、新しいお店を発見できることによって船橋駅周辺又は、船橋市内で飲食をする機会が増える事が予想される。

名前■

ふなばシル!!2010実行委員会

住所■

船橋市本町2-2-7サンテックビル7F(事務局)

問合せ■

047-420-3140

公式HP■

http://funabashiru.com/

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ