2010年08月02日 配信

8/2(月)飛べ!ぼくらの夢をのせて展/子ども美術館

本物の民間飛行機とパイロットが子ども美術館に!

IMGP5703-1.jpg

 船橋市が誇るアミューズメント施設『アンデルセン公園』内の『子ども美術館』毎月独創的な企画の展覧会とワークショップが行われる。今回(8月3日~8月9日)行われるワークショップは『スカイコプター』。プロペラ搭載の飛行機やヘリコプターを作るというもの。動力はゴムの為、飛距離を出すこともでき夏休みの自由研究や行楽地での芝遊びにも最適なものだ。

 この企画と連動して、民間飛行機の所有者兼パイロットである辻宏幸(つじひろゆき)氏と愛機『ドリフター503』を招いて展示も行っている。もちろん、搭乗体験や記念撮影なども行えるという事でアンデルセン公園子ども美術館前の芝生は混雑が予想されそうだ。

IMGP5705-2.jpg IMGP5707-3.jpg
IMGP5709-4.jpg IMGP5711-5.jpg
IMGP5717-6.jpg IMGP5718-7.jpg
IMGP5719-8.jpg IMGP5721-9.jpg
IMGP5744-10.jpg

↑飛行機の所持者 辻宏幸氏

←アンデルセン公園STAFFが飛行機プロペラから出る風圧を体験

   
   

企画展の詳細はコチラから

http://www.park-funabashi.or.jp/and/atorie/events.htm

アンデルセン公園の夏休みスケジュールはコチラから

http://myfuna.net/shop/73933142/

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ