2010年06月27日 配信

6月27日(日)

鎌ケ谷フィルハーモニックの管弦楽団のオーケストラに合わせ

観客全員で童謡を歌う。

NPO法人童謡文化を広める会が鎌ケ谷支部を発足し、第2回目にあたるイベントを鎌ケ谷市中央公民館視聴覚ホールで開催した。

P1230532.JPGP1230539.JPGP1230546.JPGP1230548.JPGP1230564.JPGP1230569.JPG

今日のコンサートは、4部構成で行われ、1部では、同会の理事長・瀬川千里さんの挨拶、2部では、子ども達による合唱、3部では、鎌ケ谷第5中校歌の作曲者神津善行の作品のコーラス、鎌ケ谷フィルハーモニー管弦楽団の演奏、第4部では、観客が鎌ケ谷フィルハーモニー管弦楽団の演奏に合わせ、童謡を歌った。

「オーケストラに合わせて歌えるなんて幸せ。今日、来て良かった」と観客のひとり。

NPO法人童謡文化を広める会は、東武野田線『馬込沢』駅前(馬込沢2-16)に童謡文化園を開園。オープニングセレモニーが7月3日(土)、4日(日)に行われる。また、7月17日(土)には、きららホール(フェイスビル6F)で『1千万人のどうよう』コンサートが開かれる。

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ