2010年06月25日 配信

6/24(木)船橋の梨農家では梨が実り始めています/小野田周辺の梨農家

船橋市の梨今年の販売量は少なめ?

IMGP2210-1.jpg IMGP2213-2.jpg

 船橋市北部にあたる小野田町近辺の梨農家では、後継者不足に加え加齢の為梨畑を廃業する世帯も増えている。

 梨の実は順調に成長を続けているが、春先に降った雹の影響で表面が傷ついてしまった実が多く見られる。これらの梨は市場出荷が適わない。その為、直売所で梨を購入した馴染みの客におまけとしてあげてしまう事も多いという。今年の梨は「直売所で販売される量が例年に比べると少なめになるだろう」と予想されている。

IMGP2215-3.jpg IMGP2217-4.jpg

「摘しん」とう作業。

花芽を付けさせる為、必要のない枝を切ってしまう。

梨らしいツブツブが表面に浮かんできた梨の実。
IMGP2219-5.jpg  
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ