2010年01月24日 配信

1月24日(日)

子ども達による武道の披露と鏡開き

船橋武道センターでNPO法人玄気会・玄気道の鏡開き式と玄気道第9回交流大会新人選が開催された。

午前中は、中山義治玄道道祖開会挨拶、同会顧問、市長代理、議員の挨拶後、精錬された各種演武の披露が行われた。

お昼頃には、子ども達お待ちかねのお汁粉が振舞われた。

また入場時には、空クジ無しの三角くじの景品700個が用意され、来場者に配られた。

「物をもらうことの喜び、そして感謝の気持ちを育ててもらいたい」と中山道祖。

午後には、小太刀(幼児の部、小学1年~6年の部)、型(五輪)、組手(幼児の部、小学1年~6年の部)、ヌンチャク(玄武)、ヌンチャク組手による「玄気道第9回交流大会新人選」が開催され133名の選手が参加した。

P1160854.JPGP1160855.JPGP1160870.JPGP1160880.JPGP1160885.JPGP1160895.JPGP1160896.JPGP1160908.JPGP1160912.JPGP1160916.JPGP1160922.JPGP1160923.JPG

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ