2010年01月08日 配信

1/8(金)みんな けんこうかい/船橋健恒会ケアセンター

介護が必要になる前に!

IMGP6468-1.jpg 市の特定高齢者通所介護予防事業の委託を受け、社会福祉法人の健恒会が船橋健恒会ケアセンターのロビーを使用して『みんな けんこうかい』を行った。

 市内の高齢者は毎年の診断で今後介護が必要となる可能性があると認定されると、高齢者通所介護予防事業の対処となり市から委託を受けている施設での予防講座を受講することができる。

 今回の講座は9ヶ月間毎週1回のペースで行われている講座の4回目で作業療法士によるストレッチ・筋力UP講座・転倒予防に関する講和や介護福祉士による口腔体操、体育指導員によるリズム体操などがメニューに盛り込まれていた。

 今回のリズム体操は、市の体育指導員である渡辺千代美さんによる「千葉県発祥の童謡を利用したリズム体操」が行われた。月の沙漠に合わせてストレッチする『房総リフレッシュ体操』や証城寺のたぬきばやしに合わせて行う『ぽんぽこ運動』を行ったが参加者らは「結構いい汗をかきました」と笑顔で感想を述べてくれた。

IMGP6419-1.jpg IMGP6414-1.jpg
IMGP6427-1.jpg IMGP6438-1.jpg IMGP6447-1.jpg
IMGP6451-1.jpg IMGP6465-1.jpg IMGP6473-1.jpg
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ