2009年05月31日 配信

5月31日(日)

turukou.JPG

古典落語の重鎮「柳家小三治」と上方落語の重鎮「笑福亭鶴光」の二人会が市民文化ホールにて行われた。

会場は上質な落語を求めて数多くのお客さんで埋め尽くされ、この日のチケットは前売りの段階で完売したという。

柳家小三治師匠は『転宅』、笑福亭鶴光師匠は『木津の寛助』を披露。

両師匠とも、会場に集まったお客さんを大いに笑わせ、テレビでは体験できることのない落語で市民文化ホールに轟かせた。kosanji.JPG

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ