2018年03月29日 配信

3/29(木)三番瀬海浜公園でベイパークフェスティバル

ホンビノス貝のつかみどりも

 ふなばし三番瀬海浜公園(船橋市潮見町40TEL 047-435-0828)で325日、「ベイパークフェスティバル」が行われ、多くの家族連れでにぎわいをみせた。

 同イベントでは、船橋産のホンビノス貝のつかみどり、オリジナルレザーキーホルダーづくり、オリジナル缶バッチづくりが行われ、パフォーマーのクラウン・チコさんによるストリートパフォーマンスショーでさらにイベントを盛り上げた。

 昨年も同じ時期に開催した同イベント。同公園の大谷雄一郎さんは「去年は雨で寒くて来場者も少なかったですが、今年は天気に恵まれてよかった」と話す。

 無料でホンビノス貝のつかみどりができると人気のイベントだが、「市内に住んでいても、ここに来て初めてホンビノス貝を見たという人もいます」と公園関係者。今回のホンビノス貝は大きいものが多く、大人でも5個取るのが精いっぱいの大きさだった。 

 同園に初めて来たという幕張から来た親子は「こんなに大きなホンビノス貝を見たのは初めて。親子で10個は取りたい」と笑顔をみせた。

  「もうすぐ潮干狩りシーズンなので、たくさん人に来て楽しんでほしい」と大谷さん。

 今年の潮干狩りは414日~617日まで。開催日、開催時間は日によって異なる。潮干狩りの詳細は、公式ホームページ(http://www.park-funabashi.or.jp/bay/index.htm)を参照。

 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ