2017年11月08日 配信

11/8(水)薬円台に純喫茶とカフェをミックスした「カフェMC」
のんびり過ごせる空間を

cafemc01  
店長の池田大介さん  

 新京成線薬園台駅から徒歩5分の場所に8月3日、「カフェMC」(船橋市飯山満町3-1532-12、TEL 047-404-1622)がオープンした。

 以前寿司店があった場所で、オーナーの村上誠さんがよく出入りしていたことが縁で、寿司店が店をたたむ話を聞きつけた村上さんがカフェをオープンさせた。

 オープニングスタッフの募集に、船橋市出身で20年近く市内や都内の洋食店で経験を持っている池田大介さん(40)が応募。「いつか自分お店を持ちたいと思っているんです」という池田さん、将来の夢へ経験を積むためカフェの店長としての仕事に就いた。

 店内は広々とした印象で、白壁に茶系の家具を配した落ち着いた雰囲気。可動タイプの2人掛けテーブルが14卓にカウンター6席。店主の村上さんは昔ながらの洋食店の趣を感じさせながらも、今流行りのカフェの要素もミックスさせたいと考え、「昔ながらのサイフォンを使ったコーヒーを提供していますが、店内は完全禁煙にしています」と池田さん。「純喫茶」ではなくあくまで「カフェ」とし、店名も「カフェMC」。「MC」はオーナー村上さんのカフェとして「村上カフェ」からきている。

 メニューはモーニングが「ホットサンドモーニングセット」「ピザトーストモーニング」「アイスクリームトーストモーニング」「マシュマロチョコナッツトーストモーニング」(以上600円)、「トーストモーニングセット」(500円)があり、ドリンクがセットになる。

 ランチメニューは、「ローストビーフプレート」「煮込みハンバーグ」(1,200円)、「焼きチーズスパイスカレー」「デミオムライス」「日替わりパスタ」(以上1,000円)があり、プラス400円でケーキが選べる「お得なランチケーキセット」も。全品サラダ、スープ、ドリンクが付く。

 スイーツメニューは、あんみつやクレープ、パフェやケーキなどがある。ドリンクメニューも各コーヒーに紅茶がホットとアイスで提供でき、アルコールもスーパードライ(500円)、ノンアルコールビール、グラスワイン(各400円)がある。「メニューはどんどん増やしていきたいと思っています」と、新しい店のメニュー提供に意欲を見せる池田さん。「ゆっくりできる場所なので、ぜひ一度ご来店ください」とも。

 営業時間は10時~17時。予約が入れば夜間営業も可。休みは年末年始のみ。

cafemc02 cafemc05
cafemc03 cafemc04
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ