2017年11月05日 配信

11/5(日)船橋駅北口の裏通りにある和食BAR 冠がリニューアル
職人の技が際立つカウンターキッチンへ

img_9505kamu      

 船橋駅北口の裏通りにある和食BAR冠(船橋市本町5-3-11 TEL047-460-8808)が11月9日、リニューアルオープンするにあたって11月3日~5日までの3日間、関係者を招いたプレオープンを行った。

 同店は、船橋駅周辺の飲食店30店舗余りと共同で「ふなばしFBC」を組織。イベント出店や、船橋市のご当地キャラクターふなっしーをモチーフにしたメニューを提供するなど、何かと雑誌やテレビなどで取り上げられている。

 今回のリニューアルは、開店から10年以上を経て店の細かい部分に不具合が生じてきたことや、多少のコンセプト見直しを図ろうと企画されたもので2か月半の間、完全に店を閉めて実施された大掛かりなリニューアル。客席数は約30席。

 当初の予定よりも大幅に工期が遅れたが、11月3日~5日までの3日間にわたって、関係者や常連客を招いたプレオープンを実施。新メニューや新しい厨房の使い勝手などをチェックするプレ営業が行われた。

 旧店舗では、入口から左手がすぐにカウンター席だったため、入口を入ってすぐに店内を見渡すことができなかったが、リニューアル後は入口扉を開けるとカウンターキッチンが目に入り、店内を一望できるように。

 板前が調理をしながらオーダー取りなどの接客をできるようになり、来店客への声掛け、カウンター席の客が板前の技を目の前で見られるようになるなど、旧店舗では食べる楽しみだけだったものが、見る楽しみも提供するようになった。

 11月中の営業時間と定休日は、リニューアル前と同じ。

img_9527kamu img_9507kamu
   
img_9522kamu img_9520kamu
   
img_9508kamu img_9516kamu
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ