2016年11月27日 配信

11/25(金)船橋翼ライオンズクラブが青少年健全育成活動を支援

支援団体には奨励金20万円を支給

 tubasaraionzu

 船橋市内の経営者を中心に組織されているボランティア団体「船橋翼ライオンズクラブ」が、青少年の健全育成事業に力を入れている市内で活動している団体に対して20万円を支給する「青少年健全育成活動支援事業」の募集を行っている。

 同クラブでは、発足以来青少年健全育成事業に力を入れて活動してきたという。6年前からまちづくり・人づくり・「夢」応援プロジェクトと称し、様々な団体の事業を支援してきた。今回対象となるのは、船橋市内で自然・環境・教育・奉仕などの分野で有意義に活動している1団体。奨励金の支給を受けても返済の義務はない。

 募集期間は、今年12月1日~26日までの間。今年1月1日~12月31日までの期間に実施した、または実施する事業に対して支給が行われる。応募方法、専用の応募用紙に必要事項を記入してFAX(047-431-0426)またはメール( 2016tsubasalions@gmail.com )で事務局への送付が必要となる。詳細については、公式ページ http://tsubasa-lions.jp/machihito.comで確認できる。

 「毎年、募集があるのは1ケタ。10件の応募があったことはないのでもっと多くの団体の方々に知っていただき有効に活用して頂きたい」と事務局メンバー。すでに実施しているものだけでなく、これから12月31日までの間に実施するものでも可能だという事なので企画中のイベントなどを相談してみるのも良いだろう。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ