2017年08月19日 配信

8/19(土)船橋東武で東武アーバンパークライン沿線フェスタ
沿線の良い物を集めて一か所に

img_3575ennsen img_3602ensen

 東武百貨店船橋店(船橋市本町7-1-1)で8月22日まで、東部アーバンパークライン沿線の良い物を集めた催事が6階の催事スペースで行われている。

 同催事は、東武百貨店船橋店の開業40周年を記念した事業の一環で「驚き楽しさ地域との出会い」をテーマに来店客に沿線の良さを伝える趣旨で行われた。

 東武鉄道とのコラボで行われているこの企画、特に関係の深い東武アーバンパークライン沿線の各駅から駅長推薦の駅周辺グルメが出店。北大宮駅からシフォンケーキ専門の「プレゼンス」、豊春駅からエクレア自慢の「コンコルド」、新鎌ヶ谷駅からかりんとうまんじゅうの「創作和菓子 菓匠 神楽」などが出店している。

 船橋市内では、馬込沢駅近くの珈琲店「magome coffee Project」と、船橋駅から「船橋珈琲タウン化プロジェクト」のメンバーが出店。和菓子や洋菓子の出店に相性の良いコーヒーを厳選して提供する。

 中でも、船橋珈琲ブースでは、希少な高級品種をその場でドリップして提供。ゲイシャ種や、台湾珈琲発祥の地「台湾雲林県」からアラビカ種に近い豆と言われている「ティピカ種」を抽出して提供する。

 そのほか、東武鉄道の実際に使われていて駅名看板や時刻表、つり革、座席シートなど鉄道グッズの払い下げ品販売や鉄道関係の貴重品を出品したオークションなども17日~20日の間に行われ、多くの鉄道ファンでにぎわいを見せた。

 営業時間は、10時~19時半。

img_3617ensen img_3591ensen
   
img_3592ensen img_3594ensen
   
img_3573ennsen img_3574ennsen
   
img_3584ennsenn  
   

 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ