2016年12月26日 配信

12/26(月)船橋市が「市制施行 80 周年」

ロゴマークとキャッチコピーを一般公募

img_4343   

 船橋市では現在、2017年「市制施行 80 周年」を迎えるにあたり、「ロゴマーク」と「キャッチコピー」を一般公募している。

 ロゴマークとキャッチコピーは、80 周年を象徴し、今後 90 年、100 年と歴史を「つなぐ」、そして多くの市民や企業を「つなぐ」という思いを込めて、市の行事や出版物に使用するほか、市民や企業のポスターやパンフレットなど、さまざまな場面で活用していくという。「来年は、市制施行 80 周年のほか、東武船橋店は40周年を、西武船橋店はリニューアル後40周年を迎えることもあり、船橋市全体で共通で使えるロゴとキャッチコピーがあればという話になり、今回の企画を立ち上げました」と、船橋市役所企画財政部政策企画課の福田鉄広さん。

 応募資格は、プロ、アマ問わず、船橋にゆかりのある人、船橋を応援したい人。「船橋市に関心を持っていただきたいという思いから船橋市民の方からだけでなく、『船橋市が好きで応援したい』という方なら誰でもOKとさせていただきました」と福田さん。

 採用作品は各一点。採用者には市長からの感謝状と、ロゴマーク採用者には3万円相当のふなばしセレクション認証品を、キャッチコピー採用者には2万円相当のふなばしセレクション認証品が授与される。また応募者の中から抽選で10人に、3000円相当のふなばしセレクション認証品をプレゼントする。

 応募方法は、メール、郵送、持参にて作品および応募用紙を提出。応募用紙・募集要項は市のホームページからダウンロードできるほか、政策企画課でも配布している。データの場合 5MB 以下、印刷物や手書きの場合 A4 用紙に 1 作品。1 人何点でも応募できる。

 募集期間は2017年 1 月 15 日まで。但し郵送は1月15日消印有効、持ち込みは1月13日17時まで。

 選考は、船橋市にゆかりのあるデザイナーやイラストレータの協力のもと、「船橋市市制施行 80 周年記念ロゴマーク・キャッチコピー選定委員会」で審査し決定する。2017年2 月中旬~下旬に市のホームページや「広報ふなばし」で発表する予定。

 詳細は市のホームページhttp://www.city.funabashi.lg.jp/shisei/shoukai/008/80syuunenrogo.html、問い合わせは船橋市 企画財政部 政策企画課 計画推進班(TEL 047‐436‐2057)まで。

80rogo_flyer_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_1  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ