2018年02月17日 配信

2/17(土)船橋の建設総合会社の女性社長が冊子「けんせつ姫」発刊
業界で輝く女性職人を応援

S__11444404kensetuhime

 市内で建設・土木業を営む土佐工業(船橋市三咲4-11-6、TEL 047-449-7305)の女性社長・柴田久恵さん(45)が編集長となり「けんせつ姫編集部」を設立、2月3日フリーペーパー「けんせつ姫」を発刊した。

 「けんせつ姫」は、建築・土木業に携わる女性達の輝く姿を、同じ業界で働く女性たちはもとより、今後、同業界に夢を持っている学生に向けて制作されたもの。

 同誌では関東圏内の建設・土木業の10社13人の女性職人を取材し写真集形式で紹介したもの。職種は現場監督、防水化工職人、型枠職人、左官職人などさまざまで、それぞれの女性職人の、業界に入ったきっかけや仕事のやりがい、一日のタイムスケジュールを記載している。

 掲載写真は、ヘルメットや作業着、ニッカポッカを履いて仕事をする姿と、私服姿のリラックスした表情を一緒に掲載することで、それぞれの女性職人の「オン」と「オフ」の表情による違いを見せている。現場では、男性顔負けの活躍をする現場の女性たちにフォーカスし、私服姿の女性らしい様子と対比させた写真集は「けんせつ・建築の業界ではおそらく初めての試みではないか」と柴田編集長。

 発行人であり、同編集長の柴田さんは、21歳で会社を起業。自身も男性に交じってダンプカーを運転したり、土木作業に携わってきた。「私の若いころは本当に女性が少なくて、みんな珍しがってました。けれど、女性だからといって甘やかされることはなく、私も男性に負けないように、しゃかりきになって働いていましたね」と、当時を振り返る。

 最近では男女雇用機会均等法などで建設・土木業も女性の雇用を積極的に行う企業も多くなってきたが、「もっと多くの女性職人が日本の社会を支える職人として注目を浴びてほしい。自分には何ができるんだろう? 何をしたらいいんだろう?」という思いが常にあったという。

 発行については、本業とはまったく違う部分への投資になるため、社内からも反対意見があがった。しかし、建設業に関わる女性として、同じ業界で働く女性の職場環境をなんとかしたい、この業界を女性が一生働ける業界にしていくのは、自分にかせられた使命と考え、いざという時は自腹を切る覚悟で今回の発行に踏み切った。

 配布から約2週間経った現時点で、すでに、配布先から冊子の追加発送の依頼や、建設業女性活躍セミナー全国大会への参加依頼、大手建設会社から「けんせつ姫」との連携についてなどの問い合わせも受け、建設業界の女性就業環境に関して一石を投じる効果はあったとみている。

 「少しでも建設・土木業界に興味を持っている女の子に、先輩たちがキラキラと輝いて働いている姿を見てもらうことで、夢へ向かって一歩踏み出す手助けになればいいと思います。今後は、建設現場で働く女性達の座談会なども開催していければ」と、柴田さん。

 冊子はA4版24ページ、フルカラーで1000冊発行。建築・土木・造園学科のある関東圏内の高校・大学・専門学校や取材先の建築土木企業や関係団体などに配布された。すでに配布は完了しており、個人的に入手を希望する際は増刷か次号以降の発行を待ってほしいという。

 

180217kensetuhime1  180217kensetuhime2 

 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
船橋の建設会社が女性向け作業着ブランド「けんせつ姫」、建設女... 8/10(木)船橋の建設会社が女性向け作業着ブランド「けんせつ姫」 建設女子の目線で現場女子のオシャレ心をくすぐる      船橋市内に本社を構え、総合建設業を生業とする土佐工業(船橋市三咲4-11-6 TEL047-449-7305)が、現場女子のおしゃれ...
近隣住民に惜しまれつつ「おおつか文具店」閉店、戦後73年の歴... 2/9(金)近隣住民に惜しまれつつ老舗「おおつか文具店」閉店 終戦直後の開店から73年の歴史に幕        JR西船橋から徒歩5分の場所にある国道14号線沿いの「おおつか文具店」(船橋市西船4-21-15)が1月31日、...
新京成電鉄スタンプラリー第9弾はふなっしーとコラボ、ふなっし... 9/29(金) 新京成電鉄スタンプラリー第9弾はふなっしーとコラボ ふなっしーが選んだラーメン店をめぐるラリー          新京成電鉄(本社:鎌ケ谷市くぬぎ山4-1-12)と有限責任事業組合ふなっしーランド...
市内の梨農家がキウイ農園に鞍替え、二和の大野園ではキウイ狩り... 9/28(木)市内の梨農家がキウイ農家に鞍替え例多数、その理由は… キウイと梨の意外な共通点から梨農家の苦労が浮き彫りに    船橋市内には100件を超える梨農家がいるが、その中で徐々にキウイ生産の比率を上げる農家が増えてきている。  梨農家がキ...
八千代市の動物専門学校で毎年1万人以上が来場する学校祭、約7... 9/16(土)八千代の動物専門学校で毎年1万人以上が来場する学校祭 登場する動物は約70種!             船橋市と八千代市の市境付近にある動物専門学校には、毎年1万人以上が来場する...
船橋市が「農水産物直売所マップ」、市全域を網羅するものは10... 8/17(木)船橋市が船橋市農水産物直売所マップ 市全域を網羅するマップの作成は10年ぶりか  船橋市農水産課が船橋市内全域を網羅する農水産物の直売所マップを制作、船橋駅南口のインフォメーションセンター(船橋市本町4-2-20)や市役所経済部の商工振興課や農水産課...
南極観測船「しらせ」が6年ぶりに船橋港へ、先代「SHIRAS... 8/16(水)南極観測船「しらせ」が6年ぶりに船橋港へ 先代「SHIRASE」と新旧がそろい踏み      南極観測で活躍する現役の砕氷艦「しらせ」が8月19日、20日の2日間、6年ぶりに船橋港(船橋市高瀬町2)にやって来る、これに合わせて特別...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ