2017年04月30日 配信

4/30(日)船橋で唯一の愛犬家住宅モデルハウスオープン

愛犬と暮す家のアイデアを提案

aiken010

 駿河台に船橋市内で唯一の愛犬家住宅のモデルハウス(船橋市駿河台2-5-45)が今年の夏にオープンすることがわかった。

 仕掛けたのは、宅地分譲や建築を行っているグランドラインコーポレーション(船橋市前原西4-38-19)。同社では、5年前に「愛犬家住宅コーディネーター」の資格を取得。愛犬家のためのモデルハウスは、愛犬と心地よく暮す家のヒントを提供している。

 プールのある白い外観のモデルハウスは、テレビ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」に登場したこともある「ワイズデザイン一級建築士事務所」(東京都中野区)の代表・池田佳人さんの設計だ。

 モデルハウスの室内は、人と犬がストレスを感じず、心地よく暮らせるアイデアが提案されている。床は犬がすべらないようにフローリングにコーティングが施され、小型犬をイメージして壁やドアに犬用の小さな出入口が作られている。回遊性のある犬の生活動線が考えて、ドアを人がわざわざ開閉しなくても自由に出入りできる仕様になっている。台所へは犬が入れないように鍵付きの扉が取り付けられ、来客時は犬をリビングの家具と一体となった保護スペースに入れることもできる。

 トイレは脱臭装置を備え、機能とデザイン性がある。また、散歩から帰ったあと室内に犬を入れる前に足をきれいにする犬専用の足洗い場がある。玄関とは別の入口にはシャワーも完備。犬用のシャンプー台もある。

 建築士であり、愛犬家住宅コーディネーターの資格を持つ鈴木康弘さんは、「当社には愛犬家住宅コーディネーターの資格を持つスタッフが8人いる。犬の種類、大きさにより家の設計は変わってくる。モデルハウスは犬も一緒に室内を見学できるので、ぜひ体感してほしい」と話した。7月以降には当モデルハウスで保護犬の譲渡会やペットを飼うための相談会が予定されている。

 モデルハウスの見学は要予約(℡ 047-470-3533)。見学時間は10時~20時。水曜定休。

aiken003 aiken002
aiken004 aiken007
aiken008 aiken009



記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ